浜松市のホームページ企画制作、ウェブコンサルのGeoDesign
静岡県浜松市のホームページ制作・企画メニュー

記事の詳細

GeoDesign STAFF

お客様の事業のお役にたてる人材で
あれるよう心がけております。

プロモーション、ディレクション、ブランディングを通して、お客様の事業のお役にたてる人材であれるよう心がけております。

自分の力が
人の喜びに変わる仕事を
生涯の仕事にしたい。

代表取締役 飯尾 昭司 shoji iio

小さい頃からパソコンに触れるのが大好きで、自由研究にプログラムを組んでみたり、パソコンを通じて物を作ることに魅力を感じていました。

浜松工業高等学校の情報技術科に進学し、可能性を学び、初めて就職した会社では、自分が作ったものが世に出て、子供たちに喜んでもらうという、とても意義深い経験をさせていただくことができました。

そのころから「インターネット」という言葉を聞き始め、この技術を通じて、自分の力を試したいと思うようになりました。
まだまだ利己的な考えだったのが、出会う先輩方の多くの言葉を聞いて、もっと深く考え、自分の力が人の喜びに変わる仕事を生涯の仕事にしたいと思うよになり、Studio110を創業しました。

  • 深い関係を
    いただいているご縁に
    感謝。

    自分は技術や知識を通じて、与えているんだと思っていました。
    しかし、それは違っていて、お客様にもいただいているんだと気がつきました。それだけ深い関係をいただいているご縁に感謝できるようになりました。

    そんなことに気がつけた時が一番嬉しかったです。
    自分で会社をやらなかったら、もしかしたら気がつけなかったかもしれないと思うと、気がつけただけでも嬉しく思っています。

  • 小さい頃の夢は、
    オリンピックで
    金メダル!

    本気で体操選手を目指していました。
    オリンピックに出て金メダルを取りたいと本気で考えていました。小学校の卒業アルバムにもそんなことが書かれていました。
    もし、本当に体操選手になったら、エピソードとしては面白いんですけど。。。

  • 2019年は、
    コンサル業務に
    力を入れます。

    ご縁がうまれたクライアントの目標の明確化と達成にコミットし、昨年以上に成果を出していけるようにコンサル業務に力をいれていきます。
    そのためにしっかりとしたサービスを、最適なチームを構成して最高の結果が出せる組織づくりを心がけて行きます。

1975年 12年29日:静岡県浜松市生まれ
1996年 静岡県立浜松工業高等学校 情報技術科卒業
イージーコンピューターシステム株式会社入社
1999年 株式会社CAIメディア共同開発入社
2002年 Studio110(スタジオイイオ)創業
2011年 株式会社 GeoDesign 設立
****年 専門学校 浜松デザインカレッジ 非常勤講師

お客様がさわる表側から
自分がさわる裏側まで、

袖野 成 akira sodeno

特にコレ!と決めたものがあったわけではないのですが、自分でも遊びでホームページを作っていたりはしました。
ホームページやゲーム制作(なつかしきガラケー時代)といったものを教わる機会や、その後の紹介など、色々ご縁を頂戴したため業界に入ってみました。

お客様がさわる表側から自分がさわる裏側まで、動きのあるレイアウトやシステム的なところを作ります。

  • お客様の役に立ち
    喜んでいただければ、
    なんと素晴らしいことか。

    次項にもありますが、ゲーム制作など思いもよらず夢を達成する機会をいただいたのは印象深く嬉しかったです。
    そしてそんな個人的な喜びも、お客様の役に立ち喜んでいただければ、なんと素晴らしいことか。
    「ありがとう」という言葉が、単純だけどとても嬉しいなぁ、とよくよく感じています。

  • 小さい頃の夢は、
    ゲームプログラマーに
    なりたかった!

    ゲームばっかりやっていたので、作る=遊ぶという単純な思考から、ゲームプログラマーになりたかったです。
    その後はご縁もあり、ちょっとしたゲームを作らせていただいたこともあり、本職ではありませんが何気に達成しました!

  • 2019年は、
    プラスアルファの
    ご提案。

    今までの知識・技術や切り口だけではなく、自分で出来ることを広げるためにも色々な力を借りつつ、「目的がコレなら、こういうことも出来ます」といったプラスアルファもご提案・ご提供できるようにしていきます。

知らないことばかりで
不安でしたが、、、

小山 知映理 chieri koyama

前職はサービス業に携わっていました。子育て中なので土日祝日の出勤は出来る限り配慮していただけましたが、イベントの時期は出勤日や出勤時間が増加、毎日の生活リズムが不安定でした。
通年を通して勤務日や勤務時間帯が安定し、土日祝日休みの事務職を探していたところ、現職場の求人に出会いました。

ITとは無縁の経験で、しかもネット社会に関して知らないことばかりで不安でしたが、逆にネットのノウハウを学べるチャンスでもある!と思い、思い切って今の会社に来ました。

  • 一言でも
    お寄せいただくことが
    励みになっています。

    通販部門で、ご注文の商品をお届けしたところ、「商品がとても気に入った!」「思っていた以上に素敵でした!」と商品を受け取った感想をお寄せ下さったことです。
    こうして一言でもお寄せいただくことがとても励みになっています。
    私もネット通販をよく利用しますが、注文通りに商品が届いたことにただ満足するだけでした。
    こんな些細なやり取りですがお褒めだけでなくお問い合わせやご不満など、お客様からお言葉を頂戴することで気づかされることも多く、さらにお客様のお役に立ちたい!とますます思うようになりました。

  • 小さい頃の夢は、
    モノ作りに携わりたい
    漠然と考えていました。

    よく遊んだおもちゃがブロックでした。ニューブロックやレゴで毎日のように遊びましたが、小学校高学年になってもひそかにブロック遊びに夢中になっていました。
    おままごと道具がなければブロックで必要なものを作る、自分の住みたい理想の家や部屋などをブロックで作って表現する楽しさが遊びの中心でした。
    具体的になりたかった職業はとくにありませんでしたが何かモノ作りに携わってみたいと漠然と思っていたような気がします。
    そして、いまお客様のご要望に一から作り上げていく会社に勤めているのも縁を感じています。

  • 2019年は、
    ムダをなくし、
    効率よく。

    お客様の満足度を上げるために、一緒に仕事をしているスタッフがスムーズに仕事を進められるよう事務サポートを行っています。
    今年は「ムダをなくす・効率よく」を意識し、より良い改善案を社内で提案し、お客さまには「丁寧・頼られる」事務スタッフをめざし笑顔の電話応対を心掛けていきます。

見てくれる方が
喜んでいただければ嬉しい。

髙井 美枝 yoshie takai

GeoDesignに就業する前は、IT業界にこだわることなく探していました。
小さな子どもがいることもあって、時間や場所の方が優先、職種については二の次です。
でも、GeoDesignでIT業界に関わり、今まで知らなかった知識を得られることは楽しく、少しはロジカルな思考ができるようになったのではないかなと思います。

  • やり取りの中で
    名前を覚えて頂いた時は
    嬉しかったです。

    直接お客様と関わることは少ないのですが、お電話やメールのやり取りを何度か行って名前を覚えて頂いた時は嬉しかったです。
    その分、責任も伴いますが、お客様と繋がっているんだと感じられ、一層頑張ろうと思いました。

  • 小さい頃の夢は、
    幼稚園か小学校教諭に
    なりたかった!

    小学校低学年までは幼稚園か小学校の教諭になりたかったです。
    その後、本が好きで学校の図書室や地元の図書館にいることが多かったこともあり、しばらくは図書館司書になりたかったのですが、司書への門は狭かったですね。
    司書にはなれませんでしたが、今でも本は好きでいろいろなジャンルの本を読みます。

  • 2019年は、
    優先順位・効率化を考え
    周囲をサポート。

    2018年はお客様との対話、制作面に関しても新たに学ぶことの多い年でした。
    2019年は、優先順位・効率化を考えながら仕事を行い、周囲のサポートができるようにします。
    また、忙しさのあまり眉間にシワがよらないように笑顔を心がけたいと思います。

言いたい事考えている事は
言ったほうがいい。

渥美 紗知子 sachiko atsumi

当時まだ新しかったパソコンを使ったデザインの仕事にとても魅力を感じ、IT業界に就きました。

なんやかんやで希望のページを作る近道は、言いたい事考えている事を出し惜しみしない事です。
いっぱい打ち合わせさせて下さい。

  • 本当に必要なものを
    お客様に提供できて
    嬉しかった。

    お客様の求めるものは何か、どうデザインで表現していくのかを打ち合わせでたくさん話し合うことによって自分よがりではない本当に必要なものをお客様に提供出来るのが嬉しかったことです。

  • 小さい頃の夢は、
    タケコプターの
    開発者!

    昔からファンタジー脳だったため、小さい頃はタケコプターを開発する科学者になりたかったです。

  • 2019年は、
    ムリなく・ミスなく
    モレなく進める。

    ヒアリングを繰り返し、検証・考察を繰り返し、結果の出るホームページをデザインの面から提案し続けます。
    長いお付き合いの中で、ムリなく・ミスなく・モレなく進める、丁寧な仕事が目標です。

数字が好き!
簿記の仕組みが好き!

会計士 山本 峻也 yamamoto

もともと数字を扱うのが好きで、税理士事務所に所属。

今は数字に限らず、『どう経営者が経営に集中できる状態を作るか』をテーマに経営者の皆様と日々仕事をさせていただいております。『経営に集中する』ということで、経営者のビジョン実現が近づき、そこに全力で向かっている経営者と仕事ができることに楽しさを感じています。

  • お客さまと
    関わって
    嬉しかった

    経営者の方と一緒に『来期こういうことをやりたい』と一緒に話し合い、それを計画値として数字に落とし込みます。
    その期が終わって、予定していた計画値と実際の数字がほぼ同じだったときには経営者の方にもとても喜んでいただいて、とても嬉しく思いました。

  • 小さい頃の夢は、
    考古学者!
    サッカー選手!

    考古学者か、サッカー選手でした。
    なかでも考古学者は子供のころ映画『インディジョーンズ』シリーズが大好きだった影響もあり、とても憧れた職業でした。今でも発掘関係や古代史のドキュメンタリーは大好きです。

  • 2019年は、
    コーチングの仕事で
    年間100万円稼ぐ!!

    『より経営者が経営に集中できる状態づくり』です。
    自分が関わることで歯車の潤滑油のように、今まで以上に経営が上手く回るようにサポートできる人材になることです。
    また、2児の父ということもあり、人としても大きくなるよう読書を年間50冊以上を目指します!

ホームページの売上をあげたい!集客をあげたいなら浜松GeoDesignのホームページ企画・制作サービスをどうぞ!お問い合わせはこちらから

株式会社GeoDesign

ホームページ企画・制作 & 集客・ウェブコンサルティングなら株式会社GeoDesign(ジオデザイン)
〒430-0929
静岡県浜松市中区中央2-4-22 サザンビル1F
Tel:053-528-7561
Fax:053-528-7563
Copyright © 2011 浜松ホームページ企画・制作・ウェブコンサルのGeoDesign

売上・集客アップのアイデアを
メールでお知らせします。

週2~3回のペースで、
デジタルマーケティングの基礎をお届けします。
お問合せ