浜松市のホームページ企画制作、ウェブコンサルのGeoDesign
静岡県浜松市のホームページ制作・企画メニュー

記事の詳細

忙しくても読書する時間をカンタンに増やす方法

読みたい本はたくさんあるけれど、なかなかそんな時間を取れない方へ!

効率よく読書をすすめる手段をお伝えしたいと思います。
普段よく僕がやっている方法ですが、ちょっとした移動中に活用できまるので、参考になれば幸いです。

 

ebookを活用する

最近では、どこでも読めるという理由でkindle書籍を購入する人が増えています。
まだ使用したことがない人は、ぜひ試してみてください。
iphoneにもAndroid携帯にも、kindleのアプリで読むことができます。

このkindleには、実は読み上げ機能があり、ちょっとしたい移動中に音声で聞くことができるのです。
車通勤で読書を諦めていたあなたでも、移動中に読書(聴く?)ができます。
さらに、スピードを早くすることもできるので、お好みの速さで早く聴ききることも可能です。

 

iphoneで本を読み上げてもらう

やることはカンタン!
iPhoneの設定で画面の読み上げをONにして、Kindle内で発動させる
これだけです。

kindle読み上げの事前設定のやり方

①[設定] → [一般] → [アクセシビリティ] に進みます。

iphoneで読書(読み上げ機能)

iphoneで読書(読み上げ機能)

②アクセシビリティの「視聴サポート」の中の [スピーチ] をタップ

iphoneで読書(読み上げ機能)

③ [画面の読み上げ] をONにする。
緑になってたらONになっています。

iphoneで読書(読み上げ機能)

事前の設定はこれで終了です。

あとはkindleを立ち上げて読んでもらうだけ!
読書画面で2本の指で画面を画面上から下へスワイプすると、読み上げがはじまり、コントローラーが表示されます。

iphoneで読書(読み上げ機能)
亀ボタンをタップすれば、読み上げが遅くなり、うさぎボタンを押すと読み上げが早くなります。

 

Android携帯で本を読み上げてもらう

android版のKindleアプリでも読み上げ機能は利用可能です。
ぼくはiphoneユーザーのなので、画面キャプチャができずごめんなさい。

[設定] → [ユーザー補助] → [TalkBack] という機能があるらしいので、それをONにします。

常にONになっていると使いたくない時にも動作してしまう可能性があるらしく、音量ボタンのショートカットでON-OFFの操作ができるようです。

ホームページの売上をあげたい!集客をあげたいなら浜松GeoDesignのホームページ企画・制作サービスをどうぞ!お問い合わせはこちらから

株式会社GeoDesign

ホームページ企画・制作 & 集客・ウェブコンサルティングなら株式会社GeoDesign(ジオデザイン)
〒430-0929
静岡県浜松市中区中央2-4-22 サザンビル1F
Tel:053-528-7561
Fax:053-528-7563
Copyright © 2011 浜松ホームページ企画・制作・ウェブコンサルのGeoDesign

売上・集客アップのアイデアを
メールでお知らせします。

週2~3回のペースで、
デジタルマーケティングの基礎をお届けします。
お問合せ