記事の詳細

せっかく書いた記事、できれば多くの方に見ていただきたいですよね。
それが人気が出ているものなら、なおさらアピールしたいですし、閲覧者の方も、人気がある記事は気になるものです。

今回はそんな要望に対応できる、人気がある記事をリスト表示できるプラグイン「WordPress Popular Posts」を使ってみます。

プラグインのインストールと設定

「WordPress Popular Posts」をインストール

wp-popular-posts1
プラグインの新規追加から「WordPress Popular Posts」を検索してインストールしましょう。
今すぐインストールで、すぐにできます。

下記のページからダウンロードすることもできます。
https://wordpress.org/plugins/wordpress-popular-posts/

プラグインの設定を見てみよう

wp-popular-posts2
インストールができると、「設定」の中に「WordPress Popular Posts」が追加されますので、ここから設定を行えます。

「Tools」のタブをクリックすると、サムネイル、データなどの設定ができますが、すでに設定がされているので、基本的に初期値で問題無いです。

一番下にキャッシュのクリアがありますので、データを削除したい場合に使うことができます。
「Empty cache」が直近のデータをクリア、「Clear all data」は累積も含めて全てクリアされるので、
直近のものを目立たせたい、全て無かったことにしたい、というような用途に応じて使用してみてください。

サイドバーに表示しよう

ウィジェット画面で設置、設定

wp-popular-posts3
「外観」の「ウィジェット」から設置してみましょう。
利用できるウィジェットの中に「WordPress Popular Posts」がありますので、サイドバーにドラッグします。

先ほど、プラグインの設定では特に変更を行いませんでしたが、ウィジェットでは気になる設定が幾つかありますので、設定を行っていきます。

・「Title」サイドバーに設置する際の見出しになります。分かりやすいように設定しておきましょう。
・「Show up to」リストにいくつ表示されるか設定できます。初期値でも良いですが、多すぎると見づらくなる場合もあるので、レイアウトにあわせて調整してみてください。
・「Sort posts by」何を基準にランク付けするかの設定です。初期値の閲覧数のままでも良いですが、サイトの性質にあわせてComments(コメント数)やAvg. daily views(1日の平均アクセス数)も選択してみてください。

Filters

・「Time Range」データの対象期間です。開設初期はAll-time(全て)、落ち着いたらLast 30 days(1か月)、記事の更新頻度によってはもっと短くしても良いですし、ウィジェットを複数設置して、今日・今週・今月の人気記事を表示するのも良さそうです。
・「Post type(s)」データの対象ページを設定できます。初期値はpost(投稿ページ),page(固定ページ)ですが、投稿ページ重視の場合はpostだけが良いです。

Posts settings

チェックを入れて保存をすると、さらに設定欄が表示されます。
タイトルなどの長さやサムネイルの大きさなどが調整できます。

Stats Tag settings

コメント数、表示数、投稿者、日付、カテゴリを表示するかどうかのチェックです。
・「Display date」チェックを入れて保存をすると、さらに設定欄が表示され、日付の表示フォーマットを変更できます。

HTML Markup settings

「Use custom HTML Markup」チェックを入れて保存をすると、さらに設定欄が表示されます。
ここで、リスト表示の際のカスタマイズができますが、HTMLやCSSが分からないと崩れる原因になりそうなのでご注意ください。

あとは保存をして、設置完了です。

表示ができた、コンテンツも作ろう

wp-popular-posts4
これで人気記事のリストが表示できるようになりました。
初期レイアウトはとてもシンプルなので、CSSなどで調整してみるのも良いですね。
ランキングのように、数字を入れるといったこともできますので、興味がある方はご連絡ください。

これで目を引けば、今まで気づかれず通り過ぎていた方も、見てくれることが増えるはず。

アクセスが無いとリスト表示されなくなってしまいます…
興味を引けるコンテンツを用意して、たくさん見てもらいましょう。

ホームページ制作・改善・販促のお問い合わせは、浜松市中区のGeoDesignへ

お問い合わせはこちら

お問合せフォーム

GeoDesignのできること

GeoDesignサービス

ウェブマーケティング成功事例

 
お名前(姓)
e-mail(必須)

マーケティングのヒントや、ウェブサイトを運営するために必要な情報を不定期でお届けしています。
あなたのウェブサイトを一歩進めるためにご活用ください。

株式会社GeoDesign(ジオデザイン)エントランス

〒430-0929
静岡県浜松市中区中央2ー4ー22
サザンビル(駐車場あり)

サービス対象地域

東京都23区
名古屋市,豊橋市
静岡県西部
浜松市中区,浜松市南区,浜松市東区,浜松市西区,浜松市北区,浜松市浜北区,浜松市天竜区,磐田市,袋井市,掛川市,菊川市,島田市,藤枝市,湖西市
ホームページ制作に関するお問い合わせ

ホームページの活用、集客に関するお問合せ

お問合せ Geoレターを受け取る Twitter Facebook