記事の詳細

仕事だけじゃない、子ども教育やお稽古事にもITが普及

5月の第3週、東京ビックサイトで開催され話題となった学校・教育関係者向けの【第7回 教育ITソルーションEXPO】のニュース、ご覧になりましたか?

教育現場でのIT活用は、さまざまな学力データや業務に関する情報共有、保護者への連絡ツール…など、かつては主に利用する大人対象でしたが、今では教育を受ける子どもが対象の製品が多数開発されています。

文部科学省では、「2020年までに全国の小・中・高校の全生徒に対して学校教育にタブレット導入する」と目標を掲げ、10年ほど前から計画を進めています。
すでに塾や通信教育講座などでダブレット学習が始まっていますので、子ども達にとってタブレットは馴染みのツールになりつつあります。
一方、学校教育においての普及はまだ進んでいるとは言えず、2016年現在は、全国の約3割程度の学校でタブレットを導入し、教室内でデジタル教科書として、授業や学習に活用されている状況です。

いまや子どもの人気のお稽古事といえばロボット講座やプログラミング講座が挙がるくらい、IT社会はゲームだけでなく子どもの教育分野にも浸透しつつあります。
今回のイベントでは前回同様、想像を超える製品が出展されました。
今後の教育現場でのIT活用がますます拡がっていくと思われます。

 

教育ITソルーションEXPO 出展製品のいろいろ…

電子黒板

黒板のサイズでプロジェクターの映像が映し出されるので、より臨場感ある映像が楽しめる。
部屋が明るくても見やすく、説明しながら色付けラインや文字入れが液晶ディスプレイ・プロジェクターを映す黒板の両方で使用が可能。

VRヘッドセット

ゴーグル型ディスプレイと違って、頭や体の動きによって視野が移り変わるので、より立体視ができ、さらにリアルな仮想実験を体験できる。

多数のプログラミング教材

2020年のタブレット導入とともに検討されているのが、「プログラミング教育」です。

難しいプログラミング専門用語を知らなくても、文字や画像を組み合わせて簡単にプログラミングの仕組みが理解できるようなソフトが開発されている。
ただプログラミングを教えるのではなく、身近な道具やロボットにはどんな機能が必要なのか?
そして自分の意図したように動かす仕組みや動きに必要な形に製作する創造の力も養われる。

親世代にも馴染みのあるレゴを使ったプログラミング玩具は、すでに商品化されています。

 

IT技術の創造性あふれるモノ作り…子ども目線から始まる

生まれたときから、日常にIT製品があふれている現在の子ども達。
ドラえもんやSF映画に出てきたような機器がすでに生活の一部となって育ってきています。
一方、実体験が乏しくなる、創造性が生み出されない…などの懸念もあがっています。

ですが、子どもの教育にITを導入するというのは、単にITを扱う技術向上を目指しているのではなく、身近になったIT技術を使いこなして、さらなる未知の技術や機器を生み出す期待も挙がっています。
便利さの追求だけでないITを活用した発想力は、子どものような純粋で素直な思いが原点なのかもしれません。
新しいことをしたい!現状を変えたい!と思ったときには、まずは初心に戻ってみませんか。

ホームページ制作・改善・販促のお問い合わせは、浜松市中区のGeoDesignへ

お問い合わせはこちら

お問合せフォーム

GeoDesignのできること

GeoDesignサービス

ウェブマーケティング成功事例

 
お名前(姓)
e-mail(必須)

マーケティングのヒントや、ウェブサイトを運営するために必要な情報を不定期でお届けしています。
あなたのウェブサイトを一歩進めるためにご活用ください。

株式会社GeoDesign(ジオデザイン)エントランス

〒430-0929
静岡県浜松市中区中央2ー4ー22
サザンビル(駐車場あり)

サービス対象地域

東京都23区
名古屋市,豊橋市
静岡県西部
浜松市中区,浜松市南区,浜松市東区,浜松市西区,浜松市北区,浜松市浜北区,浜松市天竜区,磐田市,袋井市,掛川市,菊川市,島田市,藤枝市,湖西市
ホームページ制作に関するお問い合わせ

ホームページの活用、集客に関するお問合せ

お問合せ Geoレターを受け取る Twitter Facebook